EC店舗運営代行

E日本ユーザ向けにECサイトを立ち上げ後、『想定以上に業務が多く、社内リソースだけでは回らない』海外クライアントが大勢いらっしゃいます。

私どもにお任せいただければ、貴社は上流工程の商品開発や販促にリソースを割くことが可能です。
まずは現状をお伺いし、ご希望や状況に応じて最適なプランを提案いたします。
弊社の主なサポートは以下の5つがございます。

1.商品登録(Native言語者による翻訳含む)代行

ECサイトで最も重要な【商品登録】。
自社商品の魅力を適切な言葉で表現し、写真撮影や修正を含めた登録をしなければ、せっかく訪問してくれたユーザの購入意欲に繋がりません。

弊社では、専門用語などの複雑な説明であっても、ユーザが十分理解出来るような変換・翻訳が可能です。

もちろん、越境ECの場合には、2段階翻訳(2回目はNative言語者によるダブルチェック)を経て、ローカライズされ

もちろん越境ECの場合は、2段階翻訳(Native言語者によるWチェック)を経て、ローカライズされた言語をご用意いたします。
特に台湾・香港で多く利用される繁体中国語と、中国で利用されている簡体中国語は、同じ言葉でも異なる漢字を使用するため、それぞれの現地の言葉に併せて修正いたします。

2.商品管理・在庫管理代行

複数のECサイトを管理するクライアントの多くは、在庫管理に悩まれているかと思います。

例えば、楽天市場では商品Aが完売した場合、システムによる在庫連動をしていなければ、他のECサイトでは、商品Aが販売しているため「在庫が無いのに注文を受付してしまう」ことが発生します。

弊社では半自動システムを導入することにより、定期的な在庫更新を行い、上記のようなミスを削減することができます。

3.サイト更新代行

ECサイトでは訪問者の約8割(例:楽天市場の場合)が、商品ページから店舗トップページに移動し回遊しています。

その際に店舗トップページが最新情報に更新されており『ヒトケ』が演出されていることで、ユーザは店舗に対する信頼度が高まり、購入に繋がりやすくなります。

また、ユーザの希望商品の他にも商品紹介ができるため、顧客単価の向上効果も期待できます。
弊社では1週間に1度のサイト更新が基本ではございますが、ご希望によっては毎日更新も可能です。

4.受注管理代行

自社倉庫をお持ちでないクライアントには、「受注管理代行サービス」を多くご利用いただいております。

弊社にてユーザの受注を引受け、上記の#2の商品管理・在庫管理と同期を取った上で倉庫へ発注をします。

5.カスタマーサポート代行

人材育成のリソースが無い・人手が足りないなどの理由で、多くの企業に活用していただいております。

弊社にて、問合せ窓口用のメールや電話番号をクライアント毎に用意し、日々の商品問合せやクレームなどに対応して顧客満足度を向上いたします。また、多言語対応も可能でありますので、海外向けに展開したいクライアント様にも満足していただいております。

さらに、ユーザの声を分析した上で、定期的に改善点のご提案をいたします。

お問い合わせ