海外から日本へ進出してきたコンタクトレンズメーカー様は、楽天市場で店舗を運営しております。

目次

クライアント様の課題

クライアント様は日本へ進出して間もないため、すでに楽天市場で販売されている日本ブランドのコンタクトレンズ、韓国ブランドのコンタクトレンズに比べて認知度がないため、ユーザ様からお問い合わせも少なく、商品価格が低いにも拘わらず、コンバージョン率も低いと、販売に繋がりにくいという状況が続いておりました。

また、ターゲットは比較年齢の低い学生~新社会人達となりますが、楽天市場のみでは、そのユーザ層に向けたマーケティング施策が打ちにくいという欠点もありました。

ViewECからのご提案

弊社からは、クライアント様と検討し、一番課題となっている、『ターゲット層に向けた認知度向上』への施策(インフルエンサーマーケティング)をご提案実施させて頂きました。

結果

楽天市場の年4回あります、スーパーSALESに合わせて認知度を高めるために、下記の通りインスタグラマーのKOC達に商品を試していただき、インスタ上で感想や購買へのリンクを投稿して頂きました。

・年齢層: 18歳~25歳
・性別: 女性限定
・人数: 合計200名
・最低フォロワー数: 1万人
・合計リーチ数(重複有): 50万人以上

各スーパーSALESのみならず、毎月開催されているマラソンでも、購入者の20代の比率がYoYで+100%を超えており、クライアント様のご希望に沿った結果になりました。