海外から日本市場に進出した飲料メーカーは、楽天市場においてオンライン店舗を展開しております。知名度向上および口コミの拡充を図るため、当社に対してインフルエンサーマーケティングの運用代行を委託いただきました。

目次

クライアント様の課題

  1. 効果的なマーケティングの不足:
    • 広告やプロモーションが不十分で、ターゲット層にアピールできていない可能性があります。
  2. 商品認知度の不足:
    • 商品の特長や利点が顧客に適切に伝えられていない可能性があります。
  3. 競合との差別化の不足:
    • 他の競合店舗との差別化が不足しており、なかなか注目を浴びられていない可能性があります。
  4. オンラインストアの使い勝手の課題:
    • ウェブサイトや購買プロセスにおいて、ユーザーフレンドリーさに課題があるかもしれません。

ViewECからのご提案

  1. 緻密なデジタルマーケティング戦略の導入:
    • ターゲット層にリーチするためのデジタル広告戦略を強化し、SNSなどを活用してプロモーションを増やす。
  2. 魅力的な商品説明と画像の作成:
    • 商品ページにおいて魅力的な説明文と高品質な画像を提供し、商品の特徴を明確に伝えることが重要です。
  3. 差別化戦略の策定:
    • 競合分析を行い、独自の差別化ポイントを見出し、それを強調することで他店舗との競り合いで際立つことができます。
  4. ユーザーエクスペリエンスの向上:
    • オンラインストアの使い勝手を改善し、購買プロセスをスムーズかつ直感的にすることで、顧客が簡単に商品を見つけ、購入しやすくなります。

これらのアプローチを総合的に取り入れることで、販売量と知名度の向上に寄与することが期待されます。

予算等を十分に考慮し、クライアント様との検討を経て、最も優先的な課題である『デジタルマーケティング戦略の導入』に関する対策として(インフルエンサーマーケティング)を提案し、実施させていただきました。同時に、商品説明と画像の制作においても魅力的な表現を協力させていただきました。

結果

楽天市場において年4回開催される「スーパーSALES」に対応して認知度を向上させるため、以下の通り、インスタグラマーのKOC(Key Opinion Consumers)に商品を試用いただき、その感想や購買に関するリンクをInstagram上で投稿いただきました。

・年齢層:20代~50代
・性別:女性限定
・申し込み人数:合計251名
・採用人数:合計25名
・最低フォロワー数:1万人
・合計リーチ数:1万人以上